お出かけスポット

北本キャンプフィールドでバーベキューをしてきた!!どんな施設だった??

掲載情報は当時のものです。

埼玉マガジン編集長のナオキです!!

今回は北本市にある『サンアメニティ北本キャンプフィールド』でバーベキューをしてきて、楽しかったので情報を共有します!!

ナイトキャンプもしてきたのでキャンプに興味がある方はこちらをチェックしてください。

北本キャンプフィールドでナイトキャンプしてきた!!必要なものは何だった??埼玉マガジン編集長のナオキです!! 今回は北本キャンプフィールドでナイトキャンプをしてきました。 前回のバーベキューの記事が...

どこにあるの??

『サンアメニティ北本キャンプフィールド』は圏央道「桶川北本IC」から車10分・北本駅から車で9分ぐらいの場所にあります。

吉見町寄りの場所です。

高尾さくら公園の近くで、北本市ですが森林の中にあります。

基本情報

名前 サンアメニティ北本キャンプフィールド
住所 〒364-0034 埼玉県北本市高尾9丁目143番地
電話番号 048-593-0008
営業時間 8時半~17時(受付・売店業務)

※夜間のキャンプ場および管理棟利用については、夜間対応の職員が常駐しています。

備考 バンガロー4棟、テントサイト15か所

駐車場は56台分用意されています。

売店・受付業務は8時半~17時となっていますので、予約などは時間内にお願いします。

キャンプ時には、夜間対応の職員さんが常駐しているので安心です。

トイレも完備できれいでした!!

女子トイレしか見ていませんが、トイレベビーチェア、子ども便座もあります。

バーベキューの値段は??

デイキャンプ:テント300円・バンガロー2000円

ナイトキャンプ:テント500円・バンガロー7000円

デイキャンプ・ナイトキャンプに申し込むと、窯とテーブルを利用することが出来ます!!

そこでバーベキューを楽しむことが出来ます。

窯はこんな感じ!!

炭を用意していけばすぐにバーベキューを楽しめます。

炭を掴むトング・炭を片付ける道具も用意されているので楽でした!!

水回りも完備!!洗剤やたわしもありました。

タオルは持参したほうがいいかも!!

テーブル・椅子があるのでここで食べる事が出来ます。

窯・テーブル席ともに屋根付きなので、雨を気にする必要がありません!!

バンガローの様子

2000円で利用できるバンガローはこんな感じ。

バンガローは木の温もりを感じる事が出来ます。

エアコン完備でコンセントもあります。

鍵が付いているので安心!!貴重品も置いておけます。

テーブルは小さいものあるので、荷物置き場と休憩に最適でした。

駐車場代はかからないので、2000円で窯も使えるのでリーズナブルです!!

布団・椅子・テーブルなど家具はありません。

キャンプ場の様子

※バンガローを利用したので写真のみになります。

広場に区画が用意されている感じでした。

1区画は広く感じました!!

お風呂もあります!

ナイトキャンプを申し込んでいる方は100円!!

午後5時から午後7時までなので注意は必要です。

日中も入ることが出来て、100円~400円で入ることが出来ます。

タオルはなかったので必ずタオルを持参ください!!

※フェイスタオルのみ220円で販売されています。

レンタル品の料金

無料品もあって、食材を持っていくだけでOKです!!

トング・スプーン・フォーク・お皿など無料ですよ。

網・鉄板・包丁は各100円でした。

売店には何がある??

受付に売店があります。

薪・着火剤・油・調味料などバーベキューに必要な資材が販売されています。

自販機・アイスも販売されていました!!

バーベキューをやってきた!!

バーベキューの様子を写真で確認ください。

食材・炭は持ち込みで、他はレンタルや無料品でバーベキューを楽しみました!!

炭で焼くお肉は最高!!

ウインナー・お肉・カシラ・野菜・手羽先など色々と焼きました!!

香ばしくて自然の中で食べるご飯は美味しかったです。

おなか一杯になったので、バンガローで休んで帰りました!!

キャンプ場内の情報

自然の中を散歩出来ます。

川もあって風情を感じられます。

広場では走り回ったり遊べるので子供も喜ぶと思います!!

最後に!!

サンアメニティ北本キャンプフィールドの情報でした。

バーベキューを楽しむには最適な場所だと感じました!!

駐車場もしっかりと完備されていて、トイレもきれい!!

※ウォシュレットでした。

車で10分走れば北本駅に着く立地の良さもあります。

ヤオコーも近く、食材の買い足しも出来ます!!

羽織が欲しければ、しまむらも!!

北本市でバーベキューを考えるなら最高の場所だと思います。

気になる方は行ってみてください。

今度はナイトキャンプをしてくるので、また様子を記事にします!!

北本キャンプフィールドでナイトキャンプしてきた!!必要なものは何だった??埼玉マガジン編集長のナオキです!! 今回は北本キャンプフィールドでナイトキャンプをしてきました。 前回のバーベキューの記事が...
ABOUT ME
ナオキ
ナオキです。 1986年37歳✨ 生まれは川越で、子供が生まれてから川島町に引っ越してきました。 川越には20年以上住んでいたので、かなり詳しいです!! 川島町に来てからは、東松山市にも行くようになり、地域情報の発信では負けません!! 東松山市観光協会・さまちか・嵐山町観光協会と連携を結んでいて、各市町村の情報発信もしていきます。 グルメ情報は食べたお店を掲載していて、3年近くほぼ毎日食べに行っています!!
きずなびをチェック!!

きずなジェラート年間パートナー

れいちゃんのアイス屋さんに協賛してくれたB.T.FARMさん!!

直売所があり、新鮮な野菜を購入出来ます。

代表の加藤さんは協賛してくれる優しい方。

そんな加藤さんの作る野菜は最高品質です!!

インスタグラムで詳しく発信しています。

インスタグラムはこちら
きずなジェラート年間パートナー
関連記事