お出かけスポット

コウノトリ野生復帰センター『天空の里』に行ってきた!!可愛いコウノトリが2羽いました♡

掲載情報は当時のものです。

埼玉マガジン編集部のまーみーです!!
みんなが気軽に行けるような埼玉県グルメやお出掛けスポットなど紹介をしています。

1月29日に一般公開された鴻巣市にある、コウノトリ野生復帰センター『天空の里』に行ってきました!!

さいマガくん
さいマガくん
施設は出来たばかりだったこともあってきれいな施設でした。
コウノトリを見る事が出来る貴重な施設です♡

どこにあるの?

コウノトリ野生復帰センター『天空の里』は吹上駅から車で7分ぐらいの場所にあります。

コスモスアリーナふきあげの隣に出来た施設です。

駐車場は300台ほどあります。(コスモスアリーナふきあげと共有)

天空の里の基本情報!!

場所 コウノトリ野生復帰センター『天空の里』
住所 埼玉県鴻巣市明用632
電話番号 04-594-6311
営業時間 9時~16時45分(3月から10月)

9時~16時(11月から2月)

定休日 火曜日(休日の場合は翌日以降の平日)

地図はコスモスアリーナふきあげを貼っています。

入場料は100円です。(中学生以下無料)

どんな施設なの?

入口を入るとコウノトリの置物があります!!

最初の写真スポットです♡

テンションが上がります!!

中に入るとコウノトリが2羽いました。

行ったときは近くにはいませんでしたが、見ていて可愛かったです♡

右側のコウノトリはフラミンゴのように片足立ちでした!!

近くにいなくても施設内にはモニターが2つあります。

コウノトリの飼育施設にはカメラが2台設置されていて、モニターでも見る事が出来ます。

コウノトリは名前が付いています。

名前:空(そら)

性別:オス

出生日:2003年3月17日

名前の由来:コウノトリが大空舞う姿をイメージ

名前:花(はな)

性別:メス

出生日:2015年5月5日

名前の由来:花のまち、鴻巣をイメージ

鴻巣市にちなんだ名前が付けられています。

施設には剥製もあって写真スポットになりそうです♡

出口付近のコウノトリはケースに入っていません。

ぶつからないように注意してください!!

ヘビ・魚もいました!!

コウノトリの説明がたくさん!!

コウノトリは特別天然記念物になっています。

200羽を超えるコウノトリが野外で生息しています。(2020年8月時点)

見る事が出来る貴重な場所ですね♡

寿命は飼育下では30年以上との事です!!

コウノトリの商品が鴻巣市内で販売!!

サブレやシュー・まんじゅうなど色々な商品が出ています。

いがまんじゅうや川幅うどんと同じように鴻巣市を盛り上げてくれると思います!!

最後に!!

コウノトリが近くで見る事が出来るいい機会です♡

見ていて可愛いですし、お子様も喜ぶと思います!!

近くには遊具もあるのでお出かけスポットとしても楽しめますよ。

コスモスアリーナふきあげに焼き芋、シフォンケーキやアイスもあるのでよかったら寄ってみてください!!

ABOUT ME
まーみー
埼玉の川越出身。 1985年の早生まれ、現在39歳。 埼玉マガジンブログではまーみーと名乗っています✨ ヘアバンドがトレードマーク!! 声かけてもらえる事が多くてすごく嬉しいです✨ 絶対声かけてね!! 推しは菊池風磨くん✨ 推し活のために頑張って稼ぎます♡ 推しは正義!! 埼玉マガジンは、東松山市観光協会・さまちか・嵐山町観光協会と連携する事が出来るサイトに成長しました。 地域情報を発信してくので、毎日埼玉マガジンをチェックしてください✨ ※5月3日(金)~川越ラジオにて埼玉マガジンの番組を始めました!! 面白い番組になってるのでぜひぜひ聴いてね✨
きずなびをチェック!!

きずなジェラート年間パートナー



川島町のベイシアに入っている不二家 川島ベイシア店さん!!

店内製造品もあって、ここでしか食べられないケーキもあります!!

記念日などケーキは不二家さんがおすすめです!!

詳細はこちら
きずなジェラート年間パートナー
関連記事