グルメ情報

あぐれっしゅ川越にあるうどん店『武州めん』に行ってきた!!並盛はうどん2玉入り!!

掲載情報は当時のものです。

埼玉マガジン編集部のまーみーです!!
みんなが気軽に行けるような埼玉県グルメやお出掛けスポットなど紹介をしています。

今回は、川越にある『武州めん』の情報です(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

さいマガくん
さいマガくん
よく通るのに入ったことないうどん屋さん♡
噛み応えもある美味しいうどんが食べられました。
どんなお店だったのか最後まで読んでね。

場所はここ!!

本川越駅より車で10分くらい。

こちらのうどん屋さんは「あぐれっしゅ川越」に併設されています。

大きな看板が目印!!

うどん店専用入口、あぐれっしゅ店内、どちらからも入れますよ。

車はあぐれっしゅの駐車場に止められます。

川越観光する場合、裏手にある観光用の駐車場に止めましょう!!

(カウンターのみ×20席程度)

武州めんの基本情報!!

名前 武州めん
住所 〒350-0853 埼玉県川越市城下町45−3
電話番号 —–
営業時間 11:00~14:00 ※麺が無くなり次第終了
定休日 第3水曜日(祝日の場合営業)

どんなメニューがあるの?

●もり肉汁うどん
(小)790円
(並 2玉入)960円
(特)1130円

●濃厚カレー肉汁うどん
(小)920円
(並 2玉入)1080円
(特)1260円

●みぞれ肉茄子汁うどん ※1日20食限定
(小)890円
(並 2玉入)1050円
(特)1230円

●かけうどん
(並)550円
(大)730円

●かけ肉うどん
(並)770円
(大)950円

●ざるうどん
(小)670円
(並 2玉)840円
(特)1010円

●天ぷらなど
・かき揚げ天 230円
・紅生姜天 180円
・とり天(大葉付) 250円
・れんこん天 160円
・ちくわ天 130円
・さつまいも天 160円
・温泉たまご 100円
※価格、メニューに変更されている可能性があります。
参考程度にお考えください♡

小川町の製麺会社が運営しているお店です。

「武州めん」の手打ちうどんは、丁寧に打たれ熟成させた後、切り分けられてゆるやかに手もみされます。

手もみすることにより、ほどよく縮れ、独自の食感を生み出します。

観光前に食べるのも良し、お持ち帰りで自宅で食べるのも良し♡

先に席を確保し、カウンターにて注文&支払い、番号を呼ばれたら取りに行くセルフシステムです。

うどん注文時にお好きな天ぷらも取ります。

帰る際は返却口に戻しましょう!!

私たちが注文したメニューはこちら♡

☻もり肉汁うどん(並) 960円
☻濃厚カレー肉汁うどん(小) 920円

肉汁うどんは並盛を選択。

並でも2玉、見た目から量が多め!!

普通のお店の大盛りぐらいありそう♡

つけ汁は豚肉、ネギ、油揚げが入っています。

うどんは太麺でモチモチ、しっかりとした食感でコシ強めに感じます!!

また、風味が口の中で広がるのがわかります。

つけ汁は出汁メインでうどんの良さを引き出す味で美味しいです。

濃厚カレー肉汁うどんは小盛を選択。

小盛と言っても、一般的なうどん屋さんの並盛くらいかな。

カレーには胡麻が入っています。

カレーと出汁の旨みが融合していてとても美味しい♡

それでもうどんの美味しさを潰さない絶妙な味です!!

お肉、玉ねぎ、ネギ、油揚げもたっぷりと入っていました。

最後に!!

直売所に併設されているので買い物がてら利用しやすいと思います。

川越観光前の腹ごしらえにも最適です♡

パッと注文、パッと帰れるようなお店でした。

お近くにお越しの際はぜひ寄ってみて下さい!!

ABOUT ME
まーみー
埼玉の川越出身。 1985年の早生まれ、現在39歳。 埼玉マガジンブログではまーみーと名乗っています✨ ヘアバンドがトレードマーク!! 声かけてもらえる事が多くてすごく嬉しいです✨ 絶対声かけてね!! 推しは菊池風磨くん✨ 推し活のために頑張って稼ぎます♡ 推しは正義!! 埼玉マガジンは、東松山市観光協会・さまちか・嵐山町観光協会と連携する事が出来るサイトに成長しました。 地域情報を発信してくので、毎日埼玉マガジンをチェックしてください✨ ※5月3日(金)~川越ラジオにて埼玉マガジンの番組を始めます!! ぜひぜひ聴いてね✨
きずなびをチェック!!

きずなジェラート年間パートナー

坂戸市で接骨院を探している方必見!!

女性の柔道整復師さんがいます。

保育士在住でお子さんがいる方も安心していけます。

詳細はこちら
きずなジェラート年間パートナー
関連記事