グルメ情報

【川越市】連雀町に『連雀町たむら』がオープン!!お弁当も販売してます!!

掲載情報は当時のものです。

埼玉マガジン編集部です!!
埼玉県のおしゃれなカフェ・チェーン店・開店情報などを紹介していきます。

今回は、川越市にある『連雀町たむら』の情報です。

マーミー
マーミー
2020年8月21日にオープンしたんだよね( *´艸`)♡

どこにあるの?

本川越駅より徒歩6分くらいの場所にあります♡

15号・川越日高線沿いです。

連雀町たむらの基本情報!!

名前 連雀町たむら
住所 〒3500066 埼玉県 川越市連雀町27-1
電話番号 049-277-4413
営業時間 11:00〜20:00 ※時短営業中
定休日 日曜日

カウンター8席のみです( *´艸`)

駐車場はありませんが近隣に有料コインパーキングがあります。

どんなメニューがあるの??

出典インスタグラム

季節の料理と日本酒でおもてなししてくれるお店です。

インスタグラムからお借りしたメニューです(∩´∀`)∩

季節や仕入れ状況によりお品は異なるそうです。

ランチは『おまかせ御膳』。

●御膳ランチ 2000円がとても美味しそうだなと思いました(*´з`)

こちらに白米赤だしがつきます!

※日によって前菜、メイン変わります。

出典インスタグラム

テイクアウトのお弁当ご予約も受けています( *´艸`)

税込2000円です。

当日お作りするのが難しく電話にて前日までにご予約をお願いします!!

連雀町たむらのインスタグラムはこちらです♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

連雀町たむら(@renjaku_tamura)がシェアした投稿

メニューなど紹介されているのでチェックしてみてください♡

お店のクチコミは?

◎板前さんがカウンターの目の前でいろんな料理を作り上げていくのは一つのエンターテインメントですね。 空間も落ち着いていて、気配りを感じます。 こんなお店なら美味しい物が食べられる事、間違いないです。 思ったより一品一品のボリュームもあります。 丁寧に作られた料理の味は言わずもがな。 器も素敵なものばかり。 また川越に素敵なお店が増えて嬉しいです!

◎コース料理を食べさせていただきました^ ^ 料理はもちろん美味しい上にお店の雰囲気や食器を見ているだけでお酒を楽しめました。 川越で1番おしゃれな和食屋さん(^-^) また伺います☆

◎市内で食育&和美食を優雅で安価で食べたいなら、間違いなく此処です。

Twitterの声!

最後に!!

インスタグラムに投稿されている『胡麻豆腐生雲丹のせ』がすごく気になります♡

試作と書いてあるのでメニューになったのかどうなのか。

テイクアウトのお弁当も販売されているみたいです。(予約したほうがいいです。)

お近くにお越しの際はぜひ食べに行ってみて下ください(*´з`)

ABOUT ME
まーみー
埼玉の川越出身。 1985年の早生まれ、現在39歳。 埼玉マガジンブログではまーみーと名乗っています✨ ヘアバンドがトレードマーク!! 声かけてもらえる事が多くてすごく嬉しいです✨ 絶対声かけてね!! 推しは菊池風磨くん✨ 推し活のために頑張って稼ぎます♡ 埼玉マガジンは、東松山市観光協会・さまちか・嵐山町観光協会と連携する事が出来るサイトに成長しました。 地域情報を発信してくので、毎日埼玉マガジンをチェックしてください✨
この漢字読める!?
きずなジェラート年間パートナー

れいちゃんのアイス屋さんに協賛してくれた桶川マイン接骨院さん♡

フレンドリーな感じでお客さんとの距離が近いです!!

腕も間違いのない人気の接骨院ですよ!!

詳細はこちら
きずなジェラート年間パートナー

東松山市にあるプライベートサロン♡

プライベートサロンならではの居心地の良さと温かさを感じるサロンです!!

リラクゼーションやダイエット、脱毛など色々と対応しています。

詳細はこちら
関連記事