埼玉県の小ネタや話題を毎日更新しています。

埼玉マガジンで検索を!!

最新情報

8月17日、国内最高気温(41.1℃)の熊谷市に浜松市が並びました!当時のニュースは?

走って埼玉【川島町中心】マガジン編集部です!!

2020年8月17日まで国内最高気温を記録していた熊谷市ですが、浜松市に並ばれました。

並ばれたのは8月17日午後0時10分です。

熊谷市での記録は2017年7月23日に観測されています。

熊谷市の記録と当時のニュース

2018年に観測史上最高を5年ぶりに熊谷市が更新したことで話題となりました。

当時では暑すぎて困るとの声が多かったですが、意外と最高気温を出したことで喜ぶ方も多かった印象です。

熊谷=暑いが根付いた年でした。

当時のニュースはこちらです。

関東甲信と東海を中心に23日、記録的な暑さとなった。

埼玉県熊谷市では国内の観測史上最高を5年ぶりに更新する41・1度を記録した。

計4地点で最高気温が40度を超え、全国の21地点で史上最高気温を更新。

気象庁は同日夕に開いた緊急記者会見で、連日の猛暑を「命の危険がある暑さ。一つの災害と認識している」とし、熱中症など健康管理への十分な注意を呼びかけている。

引用:朝日新聞

 

みんなの声

熱中症対策を!

埼玉県では熱中症で亡くなっている方も出ています。

今はコロナでマスクの着用をしている方が多いですが、熱中症のリスクもあることを忘れないでください。

埼玉県では熱中症予防5つのポイントが紹介されています。

1、高齢者は上手にエアコンを

2、暑くなる日は要注意

3、水分をこまめに補給

4、「おかしい!?」と思ったら病院へ

5、周りの人にも気配りを

この5つのポイントです。

これは埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センター、さいたま市立病院救急科も協力し作成しているものです。

しっかりと確認しておいてください。

参考:熱中症予防5つのポイント

最後に!!

熊谷の記録に並ばれ、今後抜かれることがあるかもしれません。

埼玉県民としては残念ではあります。

今年は全国で猛暑となっていて、夜でも危険な状態となっています。

エアコンをうまく活用するようにしてください。

※エアコンの操作ミスには注意してください。

コロナもそうですが、熱中症も危険なものです。

うまく併用し予防をしてください。

最新・埼玉県市町村別コロナ感染者状況

7月に入り感染者が増加傾向となっています。

市町村別やコロナに関するニュースをまとめていきます。

詳細はこちら

埼玉県の小ネタや話題を毎日更新しています。

埼玉マガジンで検索を!!